佐藤シューちひろ

Keramikkunst - Clay art - 陶芸アート

呪術師、あるいは時間のマイスター - 2005年

     1   >

善も悪も、幸福も不幸も、成功も失敗も、彼はすべてをありのままに受け入れる。

「それでいいんだよ。それが人生なんだ」

彼は善悪の彼岸に住んでいる。

人生とは、ネガティブなものとポジティブなものとの二つの極が作り出す永遠の運動、永遠の成長なのだということを、彼は知っているのだ。

「人生とは、君が次々と冒険を経験していく終わりのない物語なんだ。あんまり真剣に考えないで、楽しみなさい!結果が重要なんじゃないんだよ」

そして彼は、始めも終わりもない音楽を弾くのだ。

 

高さ38cm、幅14cm, 黒土焼き締め